ゴキブリ駆除剤 コンバットの効果的な置き場所とは!? - 新築住宅購入のメリットやデメリット


   
 

ゴキブリ駆除剤 コンバットの効果的な置き場所とは!?

ゴキブリの駆除剤として有名なのが、コンバットです。
鋭い殺虫能力で、確かな効果があります。

コンバットの設置場所


せっかくのゴキブリの駆除剤ですから、有効に使用したいところです。
設置タイプのコンバットは、どこに置くかで効果も変わってきます。
ゴキブリは元来暗いところや湿ったところが好きですから、物陰になるような狭く暗いところを置き場所にすると良いでしょう。
夜行性のゴキブリを特性を活かしたデザインになっていますが、置き場所が暗いと、ゴキブリも寄って来やすいです。
壁に沿って歩くことから、部屋のかどや隅なども有効です。
ベッドの下、ドアの隅などが効果的です。

コンバットの魅力


コンバットは、ゴキブリを寄せ付けるための誘引成分が含まれています。
どのようなゴキブリにも対応して、卵にも効果があります。
まず餌にひかれて、ベイト剤を食べます。
そして、再びコンバットに入ってきて、糞をした時点で、命が果てます。
その糞などを入ってたあたらしいゴキブリなどが食べることによって、全滅させることができます。
巣ごと駆除できるものとして有効です。

置き場所は、侵入箇所と台所


主にゴキブリを発見するのは、台所と言うパターンが多いでしょう。
そこで、コンバットも台所の隅を置き場所とするのが良いとされています。
侵入経路として考えられるのは、玄関です。
目立たないところを置き場所として、そこから室内入れない作戦で頑張ってみてください。
コンバットをおいてから、ゴキブリがいなくなったと言う口コミも多いことから、ゴキブリ駆除剤としては、かなり効果的なものとされています。
快適なゴキブリのいない生活のため、コンバットはおすすめの駆除剤です。


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク
   


Copyright © 新築住宅購入のメリットやデメリット All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。